<< 閑話休題:ヘタクソな証拠?手の豆が痛い! | top | 第426歩:久しぶりの屋外フルショットの練習! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

第425歩:『ドライバーをゆっくり振るのはですねー、、、、、』

24日の夜のコナミスポーツでのレッスンの内容です。

かなり前から経験上では、それがいいことが分かっていましたが、理論的にシックリと理解出来ていませんでした。
それは【ドライバーや長いクラブでは、ゆっくりと振っる!】ということ、どうしてもその理由が分かりませんでした。

実際のデータでは、明らかにゆっくり振ると飛ぶし精度もいい。しかし、理論的には全く腑に落ちない。

なぜだ!

長ければスイングアーク、もしくは半径が大きくなるため、クラブヘッドの軌道の移動距離が長くなる。だとすれば速く振るべきではないのか??
もちろんシャフトが長くなるため同じ手の動きであれば、クラブヘッドは速くなることは理論上、分かります。
理屈っぽいといわれそうですが、そこは理工学部出身なもので、、、、、。

頭でも理解したい、理解すれば経験上は納得しているだけに、自信を持って望める!!

コーチに第一声、質問しました。
『ドライバーはクラブが長いのでゆっくり振ってくださいとい言われますが、なぜですかね?良く分かりません。』
『ドライバーをゆっくり振るのはですねー、、、、、クラブが長くなる分、ゆっくりと感じるという方が良いですね。』
『うーん、????』

この後は、本などで聞いたことあるような会話がお互いに続きました。

当然のことながら、以上の会話では僕には合点がいきませんでした。その他何人にも聞いていますが、納得する回答がないですね。暫く考察することにします。
原理に納得感がないため、ゆっくりしたテークバックでの良い結果を体感はしているものの、喜びというより、なんとも気持ち悪い状態が暫く続きますね

さて、フルショットの事前のポイントは以下の通りです。
機サ妝砲了アドレス(Yの字から逆Kの字イメージのアドレスへの修正)
 左サイドが一直線に並ぶ、上体の右傾斜、右手首を伸ばす、両足均等加重、クラブを短く持つ、クラブヘッドの重心を生かす
供イ罎辰りしたテークバックと腰のターンによる切り返し
掘ゥぅ鵐僖ト後は、両手のフォローが左サイドをめくるまで動かさない
検シ田氏の手のターンのイメージによるショットを実現する

気砲弔い討任垢、コーチに曰く、『Kの字ではなく、ようやくYの字になったと思ってください。』とのことでした。トホホ、、、、。

4Iのイメージでドライバーを振ると兇出来なくなります。ということは、僕は全番手でテークバックが早いんでしょうね。コーチに確認したら『そうですね。』ということでした。

靴鮗存修気擦襪燭瓩砲蓮▲棔璽襪鬟▲疋譽垢らテークバック、そしてインパクトまで視界に入れておくといい結果に繋がるように思いました。若干ダフリの危険がありますね。

犬砲弔い討任垢、手のターンによるショットは、58°やショートアイアンでは、概ねいい感じに出来ますが、4Iでは、たまーにクラブヘッド返りの遅れを原因とするシャンクがでます。ドライバーに至っては、まともなショットが激減します。

『ドライバーだけは、どうしても手打ちが出来ないですね。ドライバーはボディーターンによるショットになります。4I以下は、ボディーターンと手打ちの両方が出来るのですが、どっちが良いですかね?』
『2つ出来るで良いのではないでしょうか?手打ちも覚えておかないとつま先上がりなどボディーターンを使わないショットに対応できませんから。』
『なるほど、アイアンは2つのショットが出来るようにしておくが、ドライバーはボディーターンのショットとするですね。もっとも僕の中では、以前と異なり、手打ちと言っても手打ちの要素、手のターンの要素が比較的強いだけのボディーターンのショットなんですね。手を強く返さないのが、ボディーターンなんです。』

このドライバーに関して、手のターンについては、ヘッドをパーンと返すインサイドのようなフォロー(桑田氏が以前仰っていた、ショートゴロのイメージ)をやってみましたが、いいときはいいのですが、バラツキがあってダメでしたね。

帰宅してからですが、手のターンの開始時期について考察してみようと思いましたね。

アプローチの事前の課題は、
検ィ横娃戮ら30Yのピッチアンドランのアプローチで、フェースを開く場合は、ボールはどの方向に飛んでいくのか調べることでした。

これはフェースを開いた方向ではなく、アドレスなりに、スイング軌道なりに飛んでいくのを確認しました。

力を抜けた飛ばすティーショット、多彩なアプローチとパターで何とか70台を年内に!!これが僕の現在の目標です。

それでは。

こちらの応援クリックもお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
maxb-j | 現在までのスイング改造過程 | 00:00 | comments(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - | - |
Comment










03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
今月のアクセスTOP10
RECOMMEND
RECOMMEND
王者のドリル
王者のドリル (JUGEMレビュー »)
Jr.,ブッチ ハーモン, Butch,Jr. Harmon
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS