<< 第631歩:『楽勝でしょう!!』 | top | 第633歩:【な、、なんじゃこりゃぁー!】 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

第632歩:『それも良いでしょう!屋外で弾道を確かめましょう!!』

21日の打ち込みの内容です。

事前のフルショットのポイントは、概ね前回の流れと同じですが、重点は以下の通りでした。
機ズ孤┐鮓把蠅掘∈献汽ぅ匹魏さないようにする。
供ゥ▲疋譽垢魯ぅ鵐僖ト再現とし、両手の位置を確認する。
掘ゥ侫ローでは、左サイドにのる。

コーチがやってきたので、
『左サイドがどうも壊れるんですよ。ラウンド中でも、ようやく最近壊れるのが分かるようになりました。』
『進歩しましたね。』
『今は、両手が伸びてフェースが返る感じで、フェースが常にスクウェアな感じで振るイメージを持っています。また、アドレスはインパクト再現とするストレッチもやっているんですよ。』
『良いでしょう!屋外でも弾道を確かめてみましょう!!』

【ん!?気のせいか、、、、。少し反応が軽い?!】ような気がしましたが、この原因は翌日の練習で理解できました。

打ち込みを暫く続けると、ドライバーでもインサイドアウトに振れる感じがしましたが、なんとなくですが、テークバックを遅くするだけで全てが上手くいくのでは?と思いました。
なぜなら、打ち急ぎを感じたからです。
速いテークバックはダウンスイングで大きな負担とブレが生じるような気がしました。
これは翌日の課題にしようと思いました。

アプローチでは、ラウンドでの実践用に開いて58°を打つことをやりました。
パットでは、脇を締めることに努めました。

それでは。

こちらの応援クリックもお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
maxb-j | 現在までのスイング改造過程 | 23:27 | comments(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 23:27 | - | - | - |
Comment










12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
今月のアクセスTOP10
RECOMMEND
RECOMMEND
王者のドリル
王者のドリル (JUGEMレビュー »)
Jr.,ブッチ ハーモン, Butch,Jr. Harmon
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS